ダイニチ工業(株)、純利益大幅増

当会会員企業ダイニチ工業(株)は、1月29日、2021年3月期第3四半期の単体決算を発表し、感染症予防対策として注目される加湿器、即暖性に優れる石油ファンヒーターの売れ行きが好調で、純利益が前年同期比58.2%増の16億4600万円となりました。(新潟日報朝刊 R3.1.30)

「NEIA NEWS (1/29)」を発行しました

令和2年度 第2回「 職場を元気にする女性の会」開催のご案内

令和2年度第2回の「職場を元気にする女性の会」は、昨年3月に中止した講演会と同じテーマで、次の点に配慮して改めて開催いたします。

・コロナ禍のためオンライン開催

・意見交換会は実施しません

・テーマは「男性に不快感を与えずに調和できるコミュニケーションの方法を知りたい!」との複数のアンケート意見を受け、男性と女性の講師のお二人の立場から培った経験やコツをご紹介
・コロナ禍における講師の働き方も紹介
・募集範囲を女性の部下を持つ男性まで拡大!女性が今後活躍するために男性管理職が 配慮すべきポイントも紹介

多くの皆様からのご参加をお待ちしております。

開催日 令和3年2月19日(金) 13:30~15:15(13:15から入室可)
場 所 Zoomによるオンライン配信(参加者には前日までに招待メールを送付いたします)
内 容 講演会①「鋳物工場で活躍する女性について」
講師:株式会社東京ロストワックス工業 代表取締役社長 内堀 博 氏

講演会②「みんなに”ありがとう”と言われる公共事業をめざして」
講師:にいがた土木女子会議 代表
新潟県糸魚川地域振興局地域整備部 部長 瀬戸 民枝 氏

定 員 50名(先着順) ※女性の部下を持つ男性可
参加費 無料
申込期限  令和3年2月12日(金)まで

詳細、お申込はこちらから

 

 

日本精機とアルプスアルパイン、資本提携

当会会員企業、日本精機(株)とアルプスアルパイン(株)が、自動運転など CASE対応に備えて資本提携します。日本精機がアルプスアルパインの普通株式260万株、アルプスアルパインが日本精機の同300万株を取得するもので、次世代統合コックピット製品の開発を軸に協業を進めます。(R3.1.29 日本経済新聞)

(株)有沢製作所、脱ガソリン車に向けた技術展開加速

当会会員企業(株)有沢製作所が有する、特殊チタン箔に潤滑剤をミクロン単位の薄さで短時間で均一に塗る技術が、トヨタの燃料電池車「MIRAI」を支えています。水素と酸素を混ぜて発電するための流路(セパレータ)の成型に使われる技術で、金型の長寿命化に効果を発揮しています。同社は、この技術以外にも、軽量素材などの開発も検討しており、産業用構造材料・電気絶縁材料分野の売り上げを2025年3月期に192億円まで引き上げることを目指しています。(R3.1.28 新潟日報朝刊、なお、R2.12.23 日経での掲載もあり。)

(株)アドテックエンジニアリング、工場拡張

当会会員企業の(株)アドテックエンジニアリングは、5G対応のスマホ端末の普及や通信基盤整備による需要増に対応するため、約20億円を投資します。令和4年度までに、現在フル稼働している工場の生産能力を約40%増強するものです。同社は、プリント基板用自動露光装置で世界トップシェアを有していますが、今回の投資により、極端紫外光(EUV)を用いた次世代半導体製造を支える事業に参入します。(新潟日報朝刊 R3.1.22)

 

123