今年度初となる職場を元気にする女性の会は「アフターコロナで変わる働き方」をテーマに、当会では初めてZoomを使用したイベントを8月26日(木)に開催しました。
参加した12名の皆さんには、事前の接続テストにもお付き合い頂きまして有難うございました。
バタバタと始まり途中音声が途切れる事もあって、、皆さんには大変ご迷惑をお掛けしました。

今回は「参加者のテレワークの現状」、「社内外のコミュニケーション」、「COVID-19関連の給付金等」などについて意見交換会を開催しました。
テレワークを実施している職場はリモートアクセスで作業されている方が多いようでしたが、自宅で使用するPCは会社から貸与されている方、個人のPCを使う方とセキュリティ的にもかなり差があるように感じました。
社内外のコミュニケーションについては、懇親会が一切無しの職場、少人数で1時間程度の懇親会、リモート懇親会など皆さん工夫しながらコミュニケーションを取っているようです。
給付金等については対象となる勉強会を週2回ほど開催したり、休業補償のために手続きしたりと雇用調整助成金を申請されている方が多い印象でした。

終了後のアンケートを集約しましたら、「他社の取組や現在の状況を知れて良かった」と感想を言って下さる方が最も多く、「また参加したい」とのご意見もあって、初めてのオンラインでスムーズに行きませんでしたが、、。
皆さん、有難うございます!本当に励みになります。
次回に望むテーマが「アフターコロナの働き方改革」、「テレワーク」が最も多く、参加した皆さんは自分と直接関係する「働き方」に関心があるのかなと感じました。
次回はこのアンケート結果を踏まえて企画しますので、出来れば年度内にもう1回(笑)開催したいと思います。
対面と違い、オンラインは音声の問題がありますね。次回はそちらもクリアしたいと思います。

どうぞ楽しみにお待ち下さい。