当会会員企業、ダイニチ工業(株)は、2021年3月期の単独税引き利益が前の期の約13倍、14億6千万円になりそうだと発表しました。COVID-19の対応で販売好調の加湿器のほか、昨年12月中旬以降の低温による石油暖房機器の売り上げ増が寄与したものです。売上高についても、前期比21%増の228億円に上方修正しました。(日本経済新聞 R3.4.13)