当会会員企業日本精機㈱は、周辺空間のCO2濃度を測定し、分かりやすく表示する「CO2Lamp」を長岡市に無償貸与し、市庁舎や学校などで利用してもらい、寄せられた意見を今年8月末に予定している商品化に反映させます。6月10日、同社の佐藤浩一社長が磯田達伸市長に製品について説明しました。(新潟日報 R3.6.11)